直アドGETからホテルでセックスするまでの流れ

直アドGETからホテルでセックスするまでの流れ

 

完全無料セフレサイト

 

セフレ募集サイトで女性の直アドを
聞き出すことができたなら、出会いの第一段階はクリアしたと言えます。

 

サイト内でアドレス交換を済ませた場合は、
お互いにまず自分のことを話しますよね?

 

もちろんこれは、セフレを作るために出会いを探しているならば普通のことです。

 

たとえば・・・

 

「私は製薬会社で営業の仕事をしています!
休みの日は土・日で、スポーツや読書をして過ごすことが多いです。

 

趣味は映画で、よく休日にDVD鑑賞してます。
彼女は半年ほどいないので、刺激が足りないし心が満たされません。

 

良かったら、○○さんの趣味などを教えてください☆」

 

このような内容で、あなたのことを語りつつ
女性のことも聞き出していきましょう。

 

ここまでは、恋人を作る流れとほとんど変わりません。

 

セフレにするといっても相手は普通の女性です。

 

大きな不安を持っていることも多いので、
それを取り去ってあげることがセックスするための最低条件です。

 

 

セフレに関しては、

 

「ヘタな小細工は無用!とにかくホテルに連れ込もう!」

 

と言いたいところですが、それはかなりの経験を積んでからになります。

 

 

恋人を求めている女性とは違い、
セフレを作りたい女性は面白い男性を好きな傾向があります。

 

 

また、後者を大きく分類すると、以下の2つのタイプになります。

 

1.擬似恋愛タイプ

 

「恋人のようなセックスがしたい」と考えている女性。

 

本当の恋人のように接していれば、
長期的にセフレにしやすい 傾向があります。

 

 

2.割り切りタイプ

 

「その場限りで、普段しないようなセックスがしたい」と考えている女性。

 

長期的なセフレにはしにくいですが、単発でのセックス成功率は高いです。

 

 

どちらのタイプにしろ初めて会う女性に対しては、
あなたの好みでなくとも「とても綺麗ですね!」
と大きなリアクションを取りましょう。

 

そうすることで、

 

「この人は女性の扱いに慣れていそう」

 

「セックスしてもトラブルがなさそう」

 

などという安心感を与えることができます。

 

余談ですが、私は風俗に通っていた時期に、
この流れで何人もの直アドをゲットし、
多くの風俗嬢のセフレがいた時期がありました。笑

 

 

セフレ募集サイトに関しては、会ってからの流れは以下になります。

 

 

1.軽くご飯を食べる

 

あなたの行きつけのお店や、良さそうな場所をピックアップし、
軽く食事をして親密になりましょう。

 

 

2.話を盛り上げる

 

常に明るく振る舞い、女性と楽しい会話をしていきましょう。

 

彼女の話に同調する姿勢を見せ、親近感を与えていきましょう。

 

 

3.居酒屋やバーへ行く

 

デートをして程よく時間が経過したら、
楽しくお酒を飲むことができるお店に行きましょう。

 

酔っているのもあって、「じゃあ、○○行きませんか?」
という軽い感じでホテルに誘うことができます。

 

 

4.ホテルで楽しいひと時を

 

基本的には、シャワーは女性に譲るべきです。

 

シャワーはどちらが先に浴びる、という決めごとはありません。

 

しかし、興奮するあまり、「女性が入っているときに浴室に乱入する」
ということは避けたいものです。笑

 

それなりに会話を楽しんだあと、思いっきりセックスをしましょう!

 

セフレ募集サイト

 

ホテルでの豆知識

 

お互いにシャワーを浴び終えたなら、ソファーに座って、
飲み物でも飲みながら一息つきましょう。

 

そのときには、そっと女性の隣に座り、優しく頭を撫でてあげましょう。

 

そして、

 

「肌が白いですね」

 

「髪の毛がキレイですね」など、

 

とにかく外見を褒めてあげます。

 

 

そのままの勢いで髪の毛を上げて顔を近づけ、
優しく頬を撫でてあげると良いでしょう。

 

ここで顔の距離が近くなるわけですが、
思い切ってキスをしてしまいましょう。

 

唇を重ね、舌を入れるなどの濃厚なキスをして、
女性が甘い息を漏らし始めたらチャンスです。

 

そのまま、優しくベッドに引き込み、思いっきりセックスを楽しみましょう。

 

 

しかし、実はベッドタイムが終わってからが本番です。

 

ホテルに連れ込んだときに、
「浴室に乱入することは避けたい」と言いましたが、
実際は体を重ねてしまえばこっちのものです。

 

セックスが終わったら、「一緒にお風呂に入ろう」とさりげなく誘い、
女性を浴室に連れて行きましょう。

 

 

やはり、女性の裸は「明るいところで恥ずかしそうにしているのを見ていたい」
と思うのは、私だけでしょうか?笑

 

そのため、私の場合は浴室で二回戦にいっちゃいます。

 

女性もそこでキスされながら、胸を揉まれればその気になってきます。

 

 

お風呂に連れ込んで、彼女の裸と
恥じらう姿を見ながらのセックスは、とても気持ちがいいですよ。

 

ただし、浴室に入る場合には、
コンドームを持っていくことを忘れないようにしましょう。

 

 

忘れてしまうと、わざわざ部屋に取りに行かなければ
なりませんし、女性の気持ちも冷めてしまいます。

 

生ハメOKの子だったら、そのままでもOKですが。

 

 

浴室でセックスするのは、はっきり言ってかなり疲れますし、体力を使います。

 

しかし、行為が終わってグッタリしてしまうのではなく、
ベッドに入ってイチャイチャしながら少し会話をしましょう。

 

そのあとに一緒に寝れば、女性は「この人とならまたしたい」と思ってくれますし、
セフレの関係にも持ち込みやすくなります。

 

 

すぐに寝てしまうと、女性に帰られても
文句は言えないので、そこは気をつけてください。

 

そして、目が覚めて一緒にホテルを出ます。

 

それまでの流れが良ければ、
継続的なセフレの関係になれる可能性が高いですし、
その上で彼女の家にお邪魔したりできるかもしれません。

 

かなり長くなってしまいましたが、以上が私がよく使うホテルまでの持ち込み方です。

 

あとは、あなた自身の経験とテクニックで、女性をモノにしてください。

 

セフレ募集サイト